【マイクラ】初心者でも簡単!マルチサーバーの立て方6ステップ

マイクラのサーバーの立て方が分からない……」とお悩みではありませんか?

この記事では初心者の方でも簡単にできる、レンタルサーバー(ゲームサーバー)を使用したマルチサーバーの立て方を6ステップで解説します。

アサダ

この記事は次のような人におすすめ!

  • 友達や家族とマイクラを遊びたい
  • 初めてマイクラのサーバーを立てる
  • サーバーの構築が上手くいかない

サーバーを立てるには専門知識が必要で、難しそうなイメージがありますよね。

この記事のとおりに進めれば、初めての方でもたった数分でマイクラのサーバーを立てられますよ!

さらに記事の後半では、マイクラのサーバーに関連のよくある質問もまとめているので、ぜひ参考にしてください。

それではどうぞ。

すぐに手順を知りたい方は、マイクラサーバーの立て方6ステップからご覧ください。

目次 [ close ]
  1. マイクラのマルチサーバーとは
  2. マルチサーバーはレンタルサーバーで立てよう
    1. 自分のPCをサーバーとして使う方法も(難易度高め)
  3. マイクラサーバーにはXserver GAMEsがおすすめ!
  4. マイクラサーバーを立てる前に注意すべきこと2つ
    1. エディションを揃える
    2. バージョンを揃える
  5. マイクラサーバーの立て方6ステップ
    1. 1.アカウント情報を入力する
    2. 2.確認コードを入力する
    3. 3.Xserver GAMEsのお申し込みを進める
    4. 4.お申し込み内容を確認する
    5. 5.お支払いを進める
    6. 6.サーバーの稼働を確認する
    7. Xserver VPS for Gameを使ったマイクラサーバーの立て方
  6. マイクラサーバーに接続してみよう
    1. 1.サーバーのIPアドレスを確認する
      1. Xserver GAMEsのIPアドレスを確認する手順
      2. Xserver VPS for GameのIPアドレスを確認する手順
    2. 2.マイクラを起動する
    3. 3.サーバーに接続する
  7. Xserver GAMEsはサーバーの設定が簡単!
  8. マイクラサーバーで遊んでみよう
    1. サバイバルモードで協力しながら冒険を進める
    2. クリエイティブモードで一緒に建築を楽しむ
    3. アドベンチャーモードでストーリーを体験する
    4. PvP(プレイヤー対プレイヤー)で対戦する
  9. よくある質問2つ
    1. サーバーに接続できません
    2. MODやプラグインは導入できますか?
  10. マイクラのマルチサーバーの立て方まとめ
  11. マイクラサーバーを手軽に立ち上げたい方へ

マイクラのマルチサーバーとは

マイクラのマルチサーバーとは、マルチプレイ用のワールドを入れる「箱」のようなものです。
マルチサーバーの他に、「マイクラサーバー」や「ゲームサーバー」とも呼ばれます。

以下のとおり、各プレイヤーがサーバー上のワールドに接続することで、マルチプレイが実現する仕組みです。

画像:サーバーの構築でマルチプレイが実現する仕組み

なお、マイクラのサーバーには、主に以下4つの種類があります。

サーバーの種類対応エディション説明
通常のマイクラサーバーJava版/統合版オーソドックスなマイクラの世界でマルチプレイが遊べるサーバー。
MODサーバーJava版マイクラに新たな要素を追加する「MOD」を導入できるサーバー。
プラグインサーバーJava版マイクラに既存の要素を改造する「プラグイン」を導入できるサーバー。
ハイブリッドサーバーJava版MODとプラグインの両方を導入できるサーバー。

対応エディションに加え、どんな環境でマルチプレイしたいか考えたうえで、立てるサーバーの種類を決めましょう。

アサダ

個人的には、初めてなら「通常のマイクラサーバー」から立ててみるのがおすすめです!

そのため、今回は「通常のマイクラサーバー」の立て方をメインに解説していきます。

マルチサーバーはレンタルサーバーで立てよう

マイクラのマルチサーバーの構築には、レンタルサーバーを利用しましょう。

レンタルサーバーを利用すれば、快適なサーバー環境を手軽に用意できます。

以下は、レンタルサーバーを利用するメリットとデメリットです。

メリット
  • 簡単にサーバーを立てられる
  • 24時間いつでも遊べる
  • セキュリティリスクが低い
  • 物理的なサーバーの管理が不要
デメリット
  • 利用料金がかかる

まず、レンタルサーバーを使い、マイクラサーバーを構築する方法は手順が簡単。
サービスによっては、申し込むだけでサーバーの構築が自動で完了します。

さらに、24時間いつでも遊べるところもメリットの一つです。
常時稼働のサーバー上にワールドが設置されるため、自分の好きなタイミングでマルチプレイを遊べます。

その他、セキュリティリスクが低く、物理的な保守が不要な点も踏まえ、サーバー構築にはレンタルサーバーの利用がおすすめです。

自分のPCをサーバーとして使う方法も(難易度高め)

マイクラ公式が提供するプログラムを導入すれば、自分のPCをサーバーとして使うこともできます。

ただ、この方法は手順が難しいため、とくに初めてサーバーを立てる方にはおすすめしません。

自分のPCをサーバーとして使うメリットとデメリットは、以下のとおりです。

メリット
  • 利用料金がかからない
デメリット
  • サーバーを立てる手順が難しい
  • セキュリティリスクを伴う
  • 動作が不安定になりやすい
  • 電気代が高くつきやすい
  • 保守の手間がかかる

たとえば、自分のPCをサーバーとして使う方法では、以下のような手順を踏む必要があります。

自分のPCをサーバー化する手順
  1. マイクラ公式からサーバープログラムをインストールする
  2. サーバープログラムを起動する
  3. EULAに同意する
  4. ファイアウォールの設定で受診と送信の規則を新しく追加する
  5. ルーターのポートを開放する
  6. グローバルIPアドレスを確認する
  7. グローバルIPアドレスをゲストに共有して、自宅サーバーにアクセスしてもらう

とくにファイアウォールの設定やポート開放の作業は、初心者の方には難易度が高く、セキュリティリスクを伴いやすいです。

また、ハイスペックなPCを用意しないと、マルチプレイ中の動作が安定しないおそれがあります。

電気代が高くつきやすい、保守の手間がかかるなどのデメリットもあるため、基本的にはレンタルサーバーを利用しましょう。

マイクラサーバーにはXserver GAMEsがおすすめ!

画像:Xserver GAMEsの特長

レンタルサーバーの利用を検討している方には、弊社が提供する『Xserver GAMEs』がおすすめです!

『Xserver GAMEs』とは、マルチプレイ専用のゲームサーバーのこと。
以下、『Xserver GAMEs』をおすすめする5つの理由です。

Xserver GAMEsをおすすめする理由5つ
  • ゲームバージョンとプレイ人数を選択するだけで、マルチプレイを始められる
  • ハイスペックな環境でマルチプレイを楽しめる
  • クリック操作だけで、マルチプレイ環境をカスタマイズできる
  • 低コストでレンタルできる
  • 複数の選択肢から自分に合ったプランを選べる

『Xserver GAMEs』なら、ゲームバージョンとプレイ人数を選択するだけで、お申し込み後すぐにマルチプレイを始められます。
画面の案内どおりにクリックしていくだけなので、初めての方でも迷わずサーバーを構築可能です。

また、圧倒的な性能を誇るサーバーを低コストでレンタルできます。

『Xserver GAMEs』でマイクラサーバーを立てれば、サクサク遊べる快適な環境でマルチプレイを楽しめますよ!

マイクラサーバーを立てる前に注意すべきこと2つ

マイクラサーバーを立てるときは、以下の2点に注意しましょう。

事前に注意すべき点2つ
  • エディションを揃える
  • バージョンを揃える

エディションを揃える

基本的にマルチプレイを遊ぶには、一緒に遊ぶ人とサーバーで「エディション」を揃える必要があります。

エディションとは、簡単に言えばマイクラの種類のこと。
Java Edition(Java版)」と「Bedrock Edition(統合版)」の2種類あり、それぞれの概要は以下のとおりです。

Java版統合版
概要PCでのみ遊べるマイクラのオリジナルエディション。さまざまな機種でプレイできるエディション。
対応機種PC(Windows、Linux、Mac)・Windows10/11
・Xbox
・PlayStation 4/5
・Nintendo Switch
・iOS
・Android
特徴「MOD」と呼ばれる拡張データを導入することで、自由にカスタマイズできる。さまざまな機種間でのクロスプレイに対応している。
クロスプレイとは

クロスプレイとはPS4やPCなど、異なるプラットフォーム間でマルチプレイを遊ぶこと。

たとえば、機種が同じでもエディションが違えば、マルチプレイはできません。

画像:マルチプレイできないケース

エラーの原因になるため、サーバーを立ててマルチプレイを遊ぶ場合は、事前にエディションが揃っているか確認しましょう。

なお、Java版と統合版の違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。

バージョンを揃える

マルチプレイでは、一緒に遊ぶ人とサーバーで「バージョン」も揃っていなければいけません。

マイクラは、頻繁にアップデートされるゲーム。
アップデートでバージョンがズレると、サーバーに入れず、マルチプレイできなくなってしまいます。

サーバーを立てて遊ぶときは、すべてのバージョンが揃っているかチェックするようにしてください。

ちなみにJava版はスタート画面の左下、統合版は右下で現在のバージョンを確認できます。

画像:エディションの位置

※サーバーのバージョンをアップデートする方法は、以下の記事をご覧ください。

マイクラサーバーの立て方6ステップ

それでは、弊社の『Xserver GAMEs』を使った、マイクラサーバーの立て方を解説していきます。

アサダ

『Xserver VPS for Game(旧名称:Xserver for Game)』を使ったサーバーの立て方は、こちらをご覧ください。

以下は、サーバーを立てるときに必要なもの2つです。

必要なもの2つ
  1. メールアドレス:アカウント登録に必要
  2. クレジットカード:支払いに必要

いずれもお手元にご準備のうえ、読み進めてください。

1.アカウント情報を入力する

『Xserver GAMEs』のお申し込みフォームにアクセスしたら、「Xserverアカウント」の作成を進めます。

まず、「メールアドレス」「パスワード」を入力しましょう。
弊社からのインフォメーションが必要な方は、「インフォメーションを受け取る」のチェックはそのままにしておいてください。

画像:お申し込みフォーム

「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」にチェックを入れ、確認コードを送るをクリックします。

画像:「確認コードを送る」をクリックする

2.確認コードを入力する

先ほど入力したメールアドレス宛に、6桁の確認コードが送られてくるので、そちらを入力しましょう。

入力後、認証してXserverアカウントの登録を完了するをクリックしてください。

画像:「認証してXserverアカウントの登録を完了する」をクリックする

「Xserverアカウントの登録完了」と表示されたら、サーバーの申し込みへ進むをクリックしましょう。

画像:「サーバーの申し込むへ進む」をクリックする

3.Xserver GAMEsのお申し込みを進める

続いて、『Xserver GAMEs』のお申し込みを進めます。

画像:Xserver GAMEsのお申し込み

まずは、「利用するゲーム」で「Minecraft」を選択してください。

画像:ゲームの選択

「ゲームの種類・バージョン」を決めていきます。
『Xserver GAMEs』で提供しているゲームの種類は、以下の8つです。

ゲームの種類対応エディション説明
Minecraft Java版Java版Java版同士で遊べるマイクラサーバーを立てられます。
Minecraft 統合版統合版統合版同士で遊べるマイクラサーバーを立てられます。
Minecraft ForgeJava版『Minecraft Forge』対応のMODを導入できるマイクラサーバーを立てられます。
複数バージョン選択可能。
Minecraft SpigotJava版『SpigotMC』対応のプラグインを導入できるマイクラサーバーを立てられます。
複数バージョン選択可能。
Minecraft PaperMCJava版『PaperMC』対応のプラグインを導入できるマイクラサーバーを立てられます。
複数バージョン選択可能。
Minecraft MohistJava版MODとプラグインを導入できるマイクラサーバーを立てられます。
複数バージョン選択可能。
Minecraft SpongeVanillaJava版『SpongeVanilla』対応のプラグインを導入できるマイクラサーバーを立てられます。
複数バージョン選択可能。
Minecraft PurpurJava版『Purpur』対応のプラグインを導入できるマイクラサーバーを立てられます。
複数バージョン選択可能。

対応エディションや作りたいマルチプレイ環境などを踏まえて、ゲームの種類を選びましょう。

画像:ゲームの種類・バージョン

アサダ

この記事では、「Minecraft Java版」を選択しました。

「プレイ人数(目安)」は、デフォルトで「1~3人」、「~5人」、「~20人」、「~50人」から選択できます。
より大人数でマルチプレイを遊ぶ場合は、他のプランを表示するをクリックして「~100人」か「100人~」のプランを選択してください。

画像:プレイ人数

「ゲームサーバー名」は、そのままで問題ありません。

画像:ゲームサーバー名

「サーバーの契約期間」は、3日、30日、90日、180日、365日から選択可能。
30日以上でご契約いただくと、月額料金が割引されてお得です。

画像:サーバーの契約期間

すべての入力が完了したら、「Xserver GAMEs利用規約」にチェックを入れ、お申し込み内容を確認するをクリックしてください。

画像:「お申し込み内容を確認する」をクリック

4.お申し込み内容を確認する

お申し込み内容を確認して、お支払いへ進むをクリックしましょう。

画像:「お支払いへ進む」をクリック

5.お支払いを進める

次に、お支払いを進めます。

「クレジットカード」「あと払い(ペイディ)」「プリペイド決済」のいずれかを選択して、決済画面へ進むをクリックしてください。

補足

「プリペイド決済」を選択するには、事前のご入金が必要です。

画像:お支払い方法の選択

アサダ

この記事では、「クレジットカード」を選択しました。

クレジットカード情報の入力後、確認画面へ進むをクリックしましょう。

画像:クレジットカード情報の入力

契約期間やお支払合計金額を確認して、支払いをするをクリックしてください。

画像:「支払いをする」をクリック

以下の画面が表示されれば、お支払いは完了です。

画像:お支払いの完了画面

6.サーバーの稼働を確認する

お支払いが完了すると、5分~10分ほどでマイクラサーバーが構築されます。

10分ほど経ったら、『Xserver GAMEs』の管理画面でサーバーが構築されたか確認してみましょう。

ログインページにアクセスして、ご契約後に届くメールに記載されている「メールアドレス」と「パスワード」を入力してください。

画像:Xserver GAMEsのログインページ

ゲーム管理をクリックします。

画像:「ゲーム管理」をクリック

左上のステータスが「ゲーム起動中」になっていれば、マイクラサーバーの構築は完了です!

画像:「ゲーム起動中」になっていればOK!

Xserver VPS for Gameを使ったマイクラサーバーの立て方

ここでは、『Xserver VPS for Game(旧名称:Xserver for Game)』を使った、マイクラサーバーの立て方を解説します。

『Xserver VPS for Game』をご利用の場合は、以下の手順を参考にしてください。

STEP1
お申し込みページを開く

『Xserver VPS for Game』のお申し込みフォームにアクセスして、すぐにスタート!新規お申込みをクリックします。

画像:Xserver for Gameのお申し込みフォーム
STEP2
アカウント情報を入力する

お申し込みフォームにアカウント情報を入力していきましょう。

画像:お申し込みフォーム

入力後、「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」にチェックを入れ、次へ進むをクリックしてください。

画像:利用規約などにチェックを入れる
STEP3
確認コードを入力する

先ほど入力したメールアドレス宛に、6桁の確認コードが送信されます。

そちらを入力したあと、次へ進むをクリックしましょう。

画像:確認コードの取得
STEP4
入力内容を確認する

お申し込みフォームに入力した内容を確認して、問題なければSMS・電話認証へ進むをクリックしてください。

STEP5
SMS・電話認証へ進む

次に、本人確認のための「SMS・電話認証」を進めます。

任意の電話番号を入力して、認証コードの取得方法を選択しましょう。
今回は、SMSで認証コードを取得します。

「テキストメッセージで取得(SMS)」を選択したあと、認証コードを取得するをクリックしてください。

画像:認証コードの取得
STEP6
認証コードを入力する

SMS・電話認証が完了すると、5桁の認証コードが届きます。

そちらを入力したら、認証してサーバー申し込みに進むをクリックしましょう。

画像:認証コードの入力
STEP7
ゲームサーバーのお申し込みを進める

続いて、ゲームサーバーのお申し込みに移ります。

画像:ゲームサーバーのお申し込み

「サーバー名」は任意で設定できるものの、マイクラのワールドには反映されないため、デフォルトのままで問題ありません。

「プラン」はデフォルトの状態だと、2GB、4GB、8GB、16GBから選択可能。
他のプランを表示するをクリックすれば、32GBと64GBのプランも選択できます。

画像:プランの選択

以下の目安を参考にしつつ、自分のマルチプレイ環境に合わせてプランを決めてください。

プレイヤー数推奨プラン
4人以下2GBプラン
5人~10人4GBプラン
11人以上8GBプラン
補足

「Minecraft(Forge)」や「Minecraft(Paper)」などのイメージタイプを選択する場合は、この目安より上位のプランを選択しましょう。

「サーバーの契約期間」は、1ヶ月、12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月から選択できます。
12ヶ月以上でご契約いただくと、月額料金が割引されるためお得です。

画像:契約期間の選択

「イメージタイプ」とは、ご契約と同時に自動でサーバーの立ち上げが完了する「テンプレート」のこと。
『Xserver VPS for Game』では、以下8種類のイメージタイプを用意しています。

イメージタイプ対応エディション説明
Minecraft(統合版)統合版統合版のサーバープログラムを自動でインストールするイメージ。
Minecraft(Java版)Java版Java版のサーバープログラムを自動でインストールするイメージ。
Minecraft(Forge)Java版MODの導入に必要な『Minecraft Forge』というサーバープログラムを自動でインストールするイメージ。
Minecraft(Spigot)Java版プラグインの導入に必要な『SpigotMC』というサーバープログラムを自動でインストールするイメージ。
Minecraft(Paper)Java版『SpigotMC』をもとに改良された、『PaperMC』というサーバープログラムを自動でインストールするイメージ。
Minecraft(Mohist)Java版MODとプラグインの両方を導入できる『MohistMC』というサーバープログラムを自動でインストールするイメージ。
Minecraft(Purpur)Java版『PaperMC』をもとに改良された、『Purpur』というサーバープログラムを自動でインストールするイメージ。
Minecraft(SpongeVanilla)Java版プラグインの導入に必要な『SpongeVanilla』というサーバープログラムを自動でインストールするイメージ。

対応エディションや遊び方などを踏まえて、イメージタイプを選択しましょう。

画像:イメージタイプの選択

アサダ

この記事では、「Minecraft(Java版)」のイメージタイプを選択します。

「rootパスワード」には、半角英字や半角数字を含む、9文字以上70文字以内の文字列を入力してください。
マイクラサーバーの設定などで必要になるので、忘れないようにメモしておきましょう。

「SSH Key」は、「設定しない」のままで問題ありません。

画像:「rootパスワード」と「SSH Key」の設定

ここまで入力が完了したら、「Xserver VPS for Game利用規約と個人情報の取り扱いについて」にチェックを入れ、お申し込み内容を確認するをクリックしてください。

画像:利用規約に同意する
STEP8
お申し込み内容を確認する

お申し込み内容を確認して、誤りがなければお支払いへ進むをクリックします。

画像:ゲームサーバーのお申し込み(内容の確認)
STEP9
お支払い方法を選択する

続いて、お支払い方法を選択します。

「クレジットカード」「あと払い(ペイディ)」「プリペイド」のうち一つを選択して、決済画面へ進むをクリックしてください。

アサダ

この記事では、「クレジットカード」で決済を進めます。

画像:お支払い方法の選択

クレジットカード情報を入力したあと、確認画面へ進むをクリックしましょう。

画像:クレジットカード情報の入力

プランや契約期間を再確認して、支払いをするをクリックしてください。

画像:「支払いをする」をクリック

以下の画面が表示されたら、お支払いは完了です。

画像:お支払いの完了画面
STEP10
サーバーの稼働を確認する

お支払いの完了後、5分~10分ほどでマイクラサーバーが構築されます。

10分ほど経ったら、『Xserver VPS for Game』の管理画面で、無事にサーバーが構築されたか確認しましょう。

ログインページにアクセスして、ご契約後に届くメールに記載のメールアドレスとパスワードを入力してください。

画像:Xserver VPS for Gameのログイン画面

「ステータス」が「稼働中」になっていれば、マイクラサーバーの構築は完了です!

画像:「稼働中」か確認

マイクラサーバーに接続してみよう

マイクラサーバーの立ち上げが完了したら、サーバーに接続してみましょう。

アサダ

Java版と統合版で手順が異なる箇所については、都度解説するので安心してください。

1.サーバーのIPアドレスを確認する

まずは、サーバーのIPアドレスを確認します。

以下、『Xserver GAMEs』と『Xserver VPS for Game』のIPアドレスを確認する手順です。

Xserver GAMEsのIPアドレスを確認する手順

『Xserver GAMEs』のログインページにアクセスしたら、ご契約時に設定した「メールアドレス」と「パスワード」を入力してください。

画像:Xserver GAMEsのログインページ

管理画面にログイン後、ゲーム管理をクリックしましょう。

画像:「ゲーム管理」をクリック

『Xserver GAMEs』では、以下の2箇所でIPアドレスを確認可能です。

画像:IPアドレスの確認場所

IPアドレスの部分をクリックするとコピーできるので、メモ帳などにペーストしておいてください。

画像:IPアドレスをコピー

Xserver VPS for GameのIPアドレスを確認する手順

『Xserver VPS for Game』のログインページにアクセスして、ご契約時に登録したメールアドレスとパスワードを入力します。

画像:Xserver VPS for Gameのログインページ

ゲームサーバー管理をクリックしてください。

画像:「ゲームサーバー管理」をクリック

IPアドレスは、以下の2箇所に記載されています。

画像:IPアドレスの記載箇所

クリップボードにコピーをクリックして、メモ帳などにペーストしておきましょう。

画像:「クリップボードにコピー」をクリック

2.マイクラを起動する

マイクラを起動したら、Java版の場合はマルチプレイをクリックします。

統合版の場合はプレイをクリックしたあと、「サーバー」のタブを選択してください。

3.サーバーに接続する

続いて、サーバーを追加をクリックします。

「サーバー名」は、自由に入力してOK。
「サーバーアドレス」には、先ほどメモしたIPアドレスを入力してください。

入力後、Java版は「完了」、統合版は「保存」をクリックして、サーバーを追加しましょう。

最後に追加したサーバーを選択して、サーバーに接続をクリックすれば完了です!

※詳しい手順は以下の記事で解説しているので、ぜひあわせて参考にしてください。

Xserver GAMEsはサーバーの設定が簡単!

マイクラサーバーを設定すれば、難易度やゲームモードの変更など、自分好みにマルチプレイ環境をカスタマイズできます。

ただ、通常サーバーの設定には黒いコンソール画面での作業が必要で、初心者の方にはハードルが高いです。

そんなマイクラサーバーの設定も、『Xserver GAMEs』ならクリック操作だけで完結!
ブラウザ上のボタンをクリックしていくだけで、誰でも簡単にサーバーを設定できます。

以下は、『Xserver GAMEs』でゲーム難易度を変更する手順です。

STEP1
ゲームパネルにアクセスする

まずは、『Xserver GAMEs』のゲームパネルにアクセスしましょう。

画像:Xserver GAMEsのゲームパネル
STEP2
「基本設定」をクリックする

ゲーム難易度は、「基本設定」という項目で変更できます。

「ゲームパネル」の左側メニューより、基本設定をクリックしてください。

画像:「基本設定」をクリック
STEP3
難易度を変更する

イージーの部分をクリックして、任意の難易度を選択します。

画像:任意の難易度を選択

難易度の選択後、設定を変更するをクリックすれば完了です!

画像:「設定を変更する」をクリック

マイクラサーバーの設定については、以下の記事で詳しく解説しています。

マイクラサーバーで遊んでみよう

マイクラサーバーでの代表的な遊び方は、以下の4つです。

サバイバルモードで協力しながら冒険を進める

サバイバルモードは、マイクラの基本モードです。
サーバーを立てることで、友達や家族と協力しながらマイクラの世界を冒険できます。

たとえば、一緒にアイテムを集めたり、広大なワールドを探検したり、エンダードラゴンなどのボスに挑戦したりと楽しみ方はさまざま。

初めてサーバーを立てるなら、まずはサバイバルモードで遊んでみてはいかがでしょうか。

クリエイティブモードで一緒に建築を楽しむ

クリエイティブモードは、建築に特化したゲームモードです。
無限にアイテムやブロックが使えたり、プレイヤーがダメージを受けなかったりと、建築しやすい仕様になっています。

マルチプレイのクリエイティブモードは、友達や家族とワイワイ建築を楽しめるところが醍醐味。
また、1人では作れないような大規模な建築にもトライできますよ。

アドベンチャーモードでストーリーを体験する

アドベンチャーモードは、ブロックの破壊や設置ができないゲームモード。
有志によって作り込まれたワールド(配布ワールド)の体験や、ミニゲームなどに適しています。

一風変わったマイクラを楽しめるので、「目新しさが欲しい」という方におすすめの遊び方です。

ちなみに、マイクラサーバーに配布ワールドを導入する方法は、以下の記事を参考にしてください。

PvP(プレイヤー対プレイヤー)で対戦する

PvPは、プレイヤー同士で対戦する遊び方です。
個人戦、チーム戦、バトルロイヤルなど、さまざまなスタイルで楽しめます。

操作スキルの向上や戦略の追及など、奥が深いため飽きずに遊べるところが魅力です。

※PvPに特化したサーバーの立て方は、以下の記事で解説しています。

よくある質問2つ

ここでは、マイクラサーバーに関連する、よくある質問を2つ紹介します。

サーバーに接続できません

以下は、マイクラサーバーに接続できない場合の主な原因です。

主な原因2つ
  • サーバーアドレスが間違っている
  • エディションやバージョンが合っていない

まず、サーバーに接続できないときは、サーバーアドレスが間違っていないか確認してください。

よくあるのが「.(コンマ)」の入力忘れです。
とくに手打ちだと間違えやすいので、コピペでの入力をおすすめします。

また、エディションやバージョンが揃っていないと、サーバーには接続できません。

マイクラサーバーを立てる前に注意すべきこと2つ」の内容を参考に、再度チェックしてみましょう。

なお、上記で解決できない場合は、他の原因が考えられます。
以下の記事では、Java版と統合版に分けて、細かく原因と対処法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

MODやプラグインは導入できますか?

『Xserver GAMEs』では、「Minecraft Forge」や「Minecraft PaperMC」などのゲームの種類を選択することで、サーバーにMODやプラグインを入れられます。

詳しくは以下で解説しているので、サーバーにMODやプラグインを導入したい方はご覧ください。

マイクラのマルチサーバーの立て方まとめ

今回は、『Xserver GAMEs』を使ったマルチサーバーの立て方を解説しました。

マイクラのサーバーの立て方
  1. アカウント情報を入力する
  2. 確認コードを入力する
  3. ゲームサーバーのお申し込みを進める
  4. お申し込み内容を確認する
  5. お支払いを進める
  6. サーバーの稼働を確認する

『Xserver GAMEs』を使えば、サーバーの知識がなくても簡単に立ち上げから管理まで完結できます。

この記事を参考に、ぜひマイクラでマルチサーバーの構築にチャレンジしてみてください。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Xserver GAMEsのキャンペーン

レンタルサーバーの国内シェアNo.1※「エックスサーバー」が提供する『Xserver GAMEs』では、2024年8月22日17時まで利用料金最大50%オフのリリース記念キャンペーンを開催中!

『Xserver GAMEs』なら、ゲームバージョンとプレイ人数を選択するだけで、お申込み完了後すぐにマルチプレイを始められます。

また、すべてのサーバー設定がブラウザ上で完結
コマンドを入力する必要がなく、クリックしていくだけなので初めての方でも直感的に設定可能です。

3日間の短期プランもご用意しており、なんと110円~マイクラサーバーを立ち上げられます!

【8月22日まで】利用料金最大50%オフキャンペーンはこちら!

このお得な機会に、ぜひマイクラサーバーの立ち上げをご検討ください!

※2024年5月時点、W3Techs 調べ。

Xserver VPS for Gameのキャンペーン

Xserver VPS for Game」では、2024年7月23日17時まで、利用料金最大30%オフキャンペーンを開催中!

今なら月額664円~お得にマイクラサーバーを立ち上げられます!
高性能CPUや高速ストレージなどを備え、サクサク遊べるマルチプレイ環境を構築可能。

なかでも、より快適にマルチプレイを遊べる8GB以上のプランがお得です!

【7月23日まで】利用料金最大30%オフキャンペーンはこちら!

このお得な機会に、ぜひマイクラサーバーの立ち上げをご検討ください!

アサダ

当メディアはリンクフリーです。あなたのSNSやブログでご紹介いただけると嬉しいです。

URLをコピーしました!